未分類

スポンサーリンク
未分類

サークルクラッシュ!?苦い思い出を描いたツルゲーネフの「初恋」の驚きの三角関係とは

こんにちは、misakiです。 今回ご紹介するのはロシア文学のひとつ、ツルゲーネフの「初恋」です。 青春の甘酸っぱい恋を描いた…と思いきやそんなことはありません。 最後に驚くべき事実が明かされた時、ただの恋愛小説と思いき...
未分類

年間300冊以上読む為に私がやったこと!誰でもすぐに出来る速読術とそのメリットとは?

こんにちは、misakiです。 当たり前ですが、本屋に行くと到底一度の人生では読み切れない数の本が並んでいますよね。 それに新刊も次々でますから、読みたいと思った本全てを読もうと思ったら他の多くの時間を犠牲にする必要があります...
未分類

電子書籍で読書はアリかナシか?実際にKindleを使ってみた体験をレビュー!

こんにちは、misakiです。 皆さんは普段どんな媒体で本を読んでいますか? 通常の書籍でしょうか? 文庫本? 今はスマホやタブレットでも読めますよね。 もしかしたら電子書籍に興味はあるけれど、今までずっと書...
未分類

少女漫画好きならぜひ読みたい!有名タイトル「高慢と偏見」のあらすじと作者から面白さを探ってみた。

こんにちは、misakiです。 今回ご紹介するのはオースティンの「高慢と偏見」です。 このタイトルを見て、どんな物語を想像するでしょうか? 何だかちょっと堅苦しい感じがしませんか? 本の厚さも相まっ...
未分類

「詩」はどう読むのが正解?退屈にならない「詩」の読み方とは。

こんにちは、misakiです。 このブログを書きながら、文学というジャンルを追いかけている時、切っても切り離せない存在があることにふと気が付きました。 それが…「詩」です。 皆さんは「詩」を読むでしょうか? おそら...
未分類

「銀河鉄道の夜」にはなぜ2つのエンディングがあるのか?2つのエピソードに込められた宮沢賢治の思いとは!?

こんにちは、misakiです。 銀河鉄道の夜といえば、宮沢賢治。 宮沢賢治といえば、童話作家。 アニメ、音楽、ゲーム、あらゆるところでオマージュなど、宮沢賢治の影を垣間見ることができます。 グリム童話のヘン...
未分類

社会に対し生きづらさを抱えていた主人公ハンスの人生。「車輪の下」のエピローグに隠されたヘッセの思いを考察!

こんにちは、misakiです。 今回ご紹介するのは、ヘッセの「車輪の下」 とても繊細で心の優しい少年ハンスが、自分の心の性質と社会との間で上手く器用に生きることが出来ず、もがき苦しむ様が克明に描かれています。 現代でも、...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました